NY 5POINTZ

先日NYに行った際に訪れたgrafittiのメッカ5POINTZが、2013年11月19日、TimeOut New Yorkに前夜のうちに白く塗りつぶされたことを報じられました。
わたしはinstagramで知ったのですが、それはそれはショックで。
5POINTZを保護するための制作者たちによる訴訟や2013年11月16日に行われた嘆願書名を集めるための集会もむなしく、この再開発者サイドによる白塗りは夜中の1時から朝7時まで、部外者の闖入を阻止するため警察たちが見守る中で行われたそうです。
この目で見たあのARTそのものと感じた作品ともいえるあの場所が遠く離れた場所で静かに幕を閉じた事を悲しく思いますが、実はまだその先があって、、ニューヨーク市都市計画局 (New York City Planning Commission) は満場一致でファイブ・ポインツを解体し新しいコンドミニアムに建て替える計画を承認したそうです。
この再開発計画では、二棟のタワーマンションが建てられ、小売り施設も入居する予定だそうで、一階のファサードはグラフィティ専用に利用されることになっているみたいです。

止められない時間の流れをポジティブに、これからまた新しいARTに触れられることを期待して、わたしが感じた
『5POINTZ』たちです。

th_IMG_0284th_IMG_0285th_IMG_0290th_IMG_0291th_IMG_0296th_IMG_0299th_IMG_0301th_IMG_0303th_IMG_0305th_IMG_0309th_IMG_0310th_IMG_0316th_IMG_0322th_IMG_0325th_IMG_0332
th_IMG_0333