HELLO

はじめまして。

仙台在住のDJ.beat maker.ウォシュレット愛好家のAZUMIと申します。

以前からお話をいただいていたking inc blogに本日より参加させていただくこととなりました。

基本出演イベントやリリース情報、面白い出来事、日々のチェキリなどを気まぐれにupしようと考えています。

自信初のblogとなりますので、至らぬ点もあるとは思いますが、暖かく見守っていただければと思います。

さて、まず本日は自己紹介をさせていただきます。

自分は仙台生まれの31歳です。

高校2年のときに、同じクラスだったDJ KENTAROに感化されたわけでもなく、友達が安くタンテを売ってくれるというので、レコードを手で押さえるとターンテーブルの回転まで止まってしまうような、訳の分からないメーカーのものを「インテリア」として買ったのが始まりです。KENTAROは本当に同じクラスでしたけど。

そして18-22歳の時上京して、そこではマージでDJがんばりました。

色んなとこでプレイして一番多いときは月17本やってました。

そんな中、様々な出会いがありましたが、今回同じくBLOGを始めたzz proのDJ KENTAとかsugar bitzのDJHALとか、KEN THE 390とか、DJ TOYOとかMEGA-GとかメシアとかTARO SOULとか、同世代で今ではかなりスタイルも違くなったこんなメンツと、和気あいあい仲良くPARTYしていました。今でも仲いいし、仙台呼んだり、江戸にいけば飲んだりとかもします。

で、仙台に戻ってきてからはトラックを作り始めました。仙台は割と週末集中型のクラブシーンなので今でも6:4くらいでトラック作りに活動の重きを置いています。

そっから早7年くらい、色んなクラブでDJさせてもらって、トラックも提供して、2011年に自分のトラックメイカーとしての名刺代わりになる、自分で納得にいく作品を作りたいと考え、仙台のアーティストを一同に集めた「JUNCTION」というコンピアルバムをリリースしました。
結構ご好評いただいたので聴いてみてください。

YouTube Preview Image

ちなみに自分は、今までどこのクルーにも属すること無く一匹狼的な感じでやっていたのですが、2012年転機が訪れ、「WFTT」というクルーに入隊します。

このチームは仙台や同じ東北の郡山で、なんとなーくつながっていた人たちがTwitterを始めたことで仲良くなり、最初は飲んで騒いでの仲間だったのですが、せっかくなら一緒にパーティーしようぜ!的に出来たクルーで実際は「WORLD FAMOUS TSUBUYAKI TEAM」の略です。ちなみにDJだけで10人以上いて、皆東北ではシーンをリードしているような人たちです。

もちろんそこにはラッパーもいて、WFTTの飲み会の席では必ずフリースタイルバトル的になって同じ店に二度といけなくなるような熱い人たちなのです。だったら音源もだしたらいんじゃね!な感じで自分がバックDJ、トラックメイカーとして属する「HEADING BOYS」というラップグループが結成されました。Jaro the blazerip、BOSAMOJA、DAYTONA、そして自分の4人で構成されたグループで、名前の由来はMVの冒頭でわかると思います。

そんなこんなで、HEADING BOYSですが、既にデジタルシングルを4曲配信しております。iTunesでチェックしてみて下さい。

ということで現在は「WFTT」所属のDJ AZUMIと言う訳でございます。

ちなみにこの文章打つのに40分かかりました。

最初なのでハリキリましたが以後気をつけます。

ちなみに自分Twitterやってます。よかったらフォローしてください。

ではこれからもよろしくお願いします。

最後に、2012年4月に配信されたHEADING BOYSのファーストシングル「USE YOUR HEAD」でお別れです。

さよなら、さよなら、さよなら。

YouTube Preview Image