いよいよ本日!! (12/18/15)

KING OF DIGGIN’ことMUROの活動30周年を記念したPARTY

「MURO 30YEARS STILL COUNTING at AIR」

世界中からスペシャルなゲストを迎え、

MUROと所縁のあるメンバーでお届けします!!

KING INCもULTIMATE FLEAで参加!! (※ULTIMATE FLEAは23時からのオープンです。)

 

 

B2F
22:00-23:00 VINYL JUNKIE ONLY CREW(60)
23:00-0:00 TUS-ONE(60)
0:00-1:00 K-PRINCE(60)
1:00-2:00 MURO(60)
2:00-3:30 ROCKIN’ ROB(90)
3:30-5:00 KOCO(90)

 

 

B1F MOUSOU MURO NIGHT
22:00 妄想MUROナイト! DJ’s – 妄想 Diggin’ Ice&Heat (50)
22:50 LADY K – 妄想 Elegant Funk (45)
23:35 showgunn – 妄想 Super Funky Latin Breaks (45)
24:20 エガルジー × サイプレス上野 – Diggin’ King ~RapperとしてのMURO~ (40)
25:00 Diggin’ King ~Mix Tape 2015~ (15)
25:15 Lark chillout – 妄想 Super Funk Breaks (45)
26:00 DJ Watarai 妄想 Super Disco Breaks (60)
27:00 Diggin’ King ~King Of Twitter~ (20)
27:20 Mousou Pager (10)
27:30 Kuma the sureshot – 妄想 King Of Diggin’ (45)
28:15 Sir Y.O.K.O.PoLoGod. – 妄想 I Love 45’s (45)
29:00 CLOSE

 

12241617_943225422414741_45783139348005131_n12338853_155747308120306_1413163094_n12327943_571472563007107_192926291_n12362452_1052792564751550_344431867_n1516597_198852387122695_191837696_n12353248_961026173967554_541541252_n

 

 

>CARTAIN VINYL<


本日発売!! (12/17/15)

キングインク特典!! (ポスター/ステッカー)

 

[7inch] 2,160yen

gogo yulia

 

 

[CD] 1,080yen

gogo yulia

 

特典ポスター

1-800

プロフィール

MADEMOISELLE YULIA(マドモアゼル・ユリア)

DJ / SINGER / DESIGNER

10代からDJを始める。ジャンルに囚われないオリジナルな選曲やパフォーマンス、ファッションセンスにより現在活動の幅はDJ、シンガー、自身のブランドGIZAのデザイナー、ファッション・アイコン、コラム執筆等多岐に渡る。

拠点は東京に置いているものの、活動範囲は全世界に及ぶ。パリを始めとする全世界でのファッションイーク、著名ブランドやショップでのDJやライブ等でも活動。これまでに3枚のMIX CDと2枚のオリジナルアルバムをUNVERSAL MUSICより発表。

NYLON JAPANでのコラムは7年に渡り執筆中。最近では著名ブランドのワールドキャンペーンモデル等の活動もしている。

 

-info-

未だかつて見たことのないユリアが、ここから始まる。DJ、モデル、デザイナーなどこれまで多岐にわたる活躍を見せてきたマドモアゼル・ユリア。これまでに数え切れないほどの国内外のファッション誌の紙面を飾り、Chanel (シャネル) や Gucci (グッチ)、Stella McCartney (ステラ・マッカートニー) 、H&M(エイチアンドエム)のグローバルキャンペーンに抜擢。東京随一のファッションアイコンとして名高い彼女は、同時に自身のアクセサリーブランド GIZA (ギザ) や、2016春夏コレクションから新たにローンチするアパレルブランド Growing Pains (グローイング・ペインズ) においてもその才能を遺憾なく発揮している。
アーティストとしては2008年自身初のDJミックスアルバム「Neon Spread」をEMIから発表以降、第2作目「Neon Spread 2」、「NEON SPREAD 3」、そしてシンガーとして2011年に発表した「Mademoworld」、2013年には「Whatever Harajuku」をユニバーサルミュージックより発表。DJをルーツに持つ彼女らしい中毒性の高いエレクトロサウンドで、ミュージックシーンにおいても際立った個性を放ってきた。
そして今年リリースされる待望の最新曲。デジタル配信と限定のアナログ盤のリードトラック「Go Go」のメローなサウンドと自己回顧的なリリックからは、これまでのイメージを覆すロマンティックな一面と新たな音楽性が垣間見える。そして軽快なビートが新鮮な「The Weekend」、ANIMAL FEELINGSとのフィーチャーナンバー「Let Go」が醸し出すサイケデリックかつノスタルジックな世界観は、まさに“脱エレクトロ”と呼ぶに相応しいだろう。
“I know I can, if I keep going til I can’t no more”。マドモアゼル・ユリアは、止まることを知らない。

OFFICIAL WEB SITE

http://www.yulia.tokyo

INSTAGRAM : 134K+
@MADEMOISELLE_YULIA

TWITTER 53K+
@MLLE_YULIA

 

>商品ページ<


GOGO (2015/12/8)

“I know I can, if I keep going til I can’t no more”。

マドモアゼル・ユリアは、止まることを知らない。

Directed : Tea Kato Browne

 

 

>YULIA<

 


ATS BRAND 第4弾 (2015/12/2)

2015.12.17 
GOGO,THIS WEEKEND/YULIA (7inch/CD/i tunes) 

gogo yulia

未だかつて見たことのないユリアが、ここから始まる。DJ、モデル、デザイナーなどこれまで多岐にわたる活躍を見せてきたマドモアゼル・ユリア。これまでに数え切れないほどの国内外のファッション誌の紙面を飾り、Chanel (シャネル) や Gucci (グッチ)、Stella McCartney (ステラ・マッカートニー) 、H&M(エイチアンドエム)のグローバルキャンペーンに抜擢。東京随一のファッションアイコンとして名高い彼女は、同時に自身のアクセサリーブランド GIZA (ギザ) や、2016春夏コレクションから新たにローンチするアパレルブランド Growing Pains (グローイング・ペインズ) においてもその才能を遺憾なく発揮している。

アーティストとしては2008年自身初のDJミックスアルバム「Neon Spread」をEMIから発表以降、第2作目「Neon Spread 2」、「NEON SPREAD 3」、そしてシンガーとして2011年に発表した「Mademoworld」、2013年には「Whatever Harajuku」をユニバーサルミュージックより発表。DJをルーツに持つ彼女らしい中毒性の高いエレクトロサウンドで、ミュージックシーンにおいても際立った個性を放ってきた。

そして今年リリースされる待望の最新曲。デジタル配信と限定のアナログ盤のリードトラック「Go Go」のメローなサウンドと自己回顧的なリリックからは、これまでのイメージを覆すロマンティックな一面と新たな音楽性が垣間見える。そして軽快なビートが新鮮な「The Weekend」、ANIMAL FEELINGSとのフィーチャーナンバー「Let Go」が醸し出すサイケデリックかつノスタルジックな世界観は、まさに“脱エレクトロ”と呼ぶに相応しいだろう。

“I know I can, if I keep going til I can’t no more”。マドモアゼル・ユリアは、止まることを知らない。

 

>YULIA<